先日、マックで月見バーガーを食べました。

マックには普段あまりいきませんが、毎年月見バーガーとグラコロは食べています(^^)

 

季節限定ものって惹かれますよね~。

私、コンビニスイーツやお菓子が大好きなのですが、季節限定や期間限定の商品をよく買います。

買う側からしてみれば、『今買うしかない!』と思ってしまえば、買っちゃいますよね・・・。

反対に、気になる商品でも『いつでも買えるかな』と思ってしまえば、後から買わないことも少なくありません。

 

売る側としては、いかにお客さんに対して『今買うしかない!』と思わせることができるかが売上を大きく左右してきます。

皆さん、季節限定や期間限定の商品をたくさん投入しています。

しかし、それらの商品は競合と『差別化』はできていますか?

例えば、「秋だから栗を使ったお菓子を売ろう!」と思っても、よそでも栗のお菓子はたくさん売っていますよね?

常連さんはもの珍しさに買ってくれるかもしれませんが、その分定番商品を買ってくれなければ、せっかく新商品を投入してもプラマイゼロです。それどころか、新商品開発に費やした労力と費用がマイナスです・・・。

 

どうせ季節限定や期間限定の商品を投入するなら、普段以上の売上と新規のお客さん両方が欲しくありませんか?

この両方を得るためには、マーケティングと広告をきっちりできるかがとても大事です。

まだ秋は始まったばかりです。また、冬に向けて万全の準備で新商品を投入してみるのもいいかもしれません。

今ならまだ間に合いますよ!

 

一人で悩むのに疲れたら、私とお話ししてみませんか?

秘密厳守で初回無料でご相談にのりますよ(^^)