かなり久しぶりの投稿です。

大人の事情により、しばらく更新を控えていました。

今後は、定期的に更新していきたいと思います!

 

さて、私は仕事で広告を作りますが、広告を作るのに一番大事な作業は何かご存知ですか?

デザイン?それとも文章?やっぱり見出しかな?

・・・・・・

答えは、リサーチです!

私は広告を作るときは、必ずリサーチに一番時間をかけます。

なぜなら、リサーチが甘いと、とんでもない広告になってしまうのです。

例えば、サプリメントや健康食品の広告を作るとします。

この場合、特に注意しないといけないのは「薬事法」です。

サプリメントや健康食品は、基本的に体に何か良い「効果」をもたらすものです。しかし、その「効果」を広告で表現するのに、「医薬品」でなければ使えない表現があるのです。

例をあげると、肌が白くなる「美白」などの表現は、サプリメントや健康食品では完全NGです。

いくら商品の強みをうまく表現しても、NGワードがあれば、それだけで使えない広告となってしまいます。下手すれば、法律違反で捕まりますからね。

リサーチも、広告の対象となる商品のことはもちろん、その商品の市場、競合商品からメインターゲットとなる客層のこと、他にも・・・・・・と、とてもリサーチをおこなってから広告は作るのです。

出来上がったものだけみると、文章やデザインがシンプルで、自分でも作れると思うかもしれませんが、裏ではかなりの量のリサーチが行われているのです。

なので、あまり広告屋さんには「安くして」って言わないでくださいね。